新築注文住宅の株式会社 アルファ建築空間がお届けする見学会情報の記事詳細です。

住宅セミナー・イベント情報

ALPHA DESIGN・オフィス情報

ALPHA DESIGN
オフィス情報

本社Facebook

本社Facebook

佐世保営業所Facebook

佐世保営業所Facebook

Instagram

Instagram

不動産情報 at home

不動産情報 at home

ブログ

  • HOME
  • アルファ建築空間の住宅ラインナップ「レンガの家」

2022/11/26

アルファ建築空間の住宅ラインナップ「レンガの家」

こんにちは、アルファ建築空間です。

アルファ建築空間では、さまざまなテイストの家を作ることができます。例えば、重厚感と高級感のある「レンガの家」に住みたいというご要望にも対応可能です。

今回は、強さと美しさを兼ね備えた「レンガの家」についてご紹介します。

 

レンガの家とは?

アルファ建築空間は佐賀県内で唯一、レンガにこだわったご提案をし続ける工務店です。

レンガには耐久性と耐火性に優れた特性があり、国内や海外で現存する歴史的な建物は、レンガ造りのものがたくさんあります。

アルファ建築空間の「レンガの家」は、レンガの持つ優れた特性を生かし、外壁材としての美しさにこだわった住まいです。

レンガの家の3つのメリット

POINT① ランニングコストが安い

レンガを外壁にした家は、外壁の塗り替えがほとんど必要ありません。通常の戸建て住宅では、10年ごとに外壁の塗り替えメンテナンスが発生し、塗り替え費用は100万円以上もかかるケースもあります。

「レンガの家」の建築コストは少し高めですが、長く住むことを考えればお得感のある選択です。

POINT② 断熱性能が高い

アルファ建築空間が建てるレンガの家は、高い断熱性能を備えています。

その仕組みは、木造躯体とレンガの間にできる約30mmの空気層。レンガそのものが持つ熱を通しにくい性質に加え、この空気層が断熱性能を飛躍的に高めています。そのため「夏は涼しく、冬は暖かい」お家を可能にし、冷暖房費の節約に期待ができます。

カビや結露の発生につながる「湿気」がこもりにくいのもレンガの家の大きな特徴です。「レンガの家」は高級感のある見た目だけでなく、快適に暮らせるよう考えられた家なのです。

POINT③ 地震に強い

アルファ建築空間の「レンガの家」は、木造軸組工法を採用し強固な骨組みになっています。さらに骨組みの周囲にあるレンガの全てをステンレス筋でしっかり固定しています。

木造の建物躯体とレンガが離れているため、地震が起きても建物にかかる荷重が少なく、耐震性にも優れています。

 

次回は、レンガの家の施工事例をお届けします。お楽しみに!